参加申し込み、お問合せはこちらから

申込受付期間を延長しております。

分科会平成30年1121日(水)

全体会平成30年1122日(木)

シーハットおおむら(大村市)

大会趣旨

長崎県は離島・半島が多く、山・海・島などの様々な自然環境に恵まれ、それぞれの地域で特色のある文化が育まれています。
また、古からの海外との交流の歴史を物語る文化財や逸話などが県内各地に数多く残されています。
さらに、平成27年には「明治日本の産業革命遺産」が、そして今年は「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されました。
全国各地でこのような様々な地域資源を活かし、グリーン・ツーリズムが展開されてきたところですが、交通の利便性の確保や過疎化の進展といった問題とともに、これまでグリーン・ツーリズムを開拓・牽引されてこられた方々の高齢化、後継者の不足が課題となっています。
長崎大会では、分科会の半数を離島で開催し、それぞれの地域の異なる状況の中で、「次世代につなげるグリーン・ツーリズムとは」をテーマに、先進事例に学び、世界に視野を拡げ、皆さんで考え、次世代・未来へつなげるグリーン・ツーリズムを目指します。

各エリアのご案内

  • 西海分科会

    西海分科会

    再発見!西海の宝物

    予定人員 50名

  • 外海分科会

    外海分科会

    持続可能な観光・地域づくりについて考える~世界遺産とグリーン・ツーリズム~

    予定人員 40名

  • 県央分科会

    県央分科会

    インバウンド受入 成功の秘訣

    予定人員 200名

  • 南島原分科会

    南島原分科会

    廃校を活用した地域づくりの推進

    予定人員 30名

  • 対馬分科会

    対馬分科会

    地域おこし協力隊の使いみち~よそ者・若者・ばかものが作るムーヴメント~

    予定人員 90名

  • 壱岐分科会

    壱岐分科会

    交流民宿の現状と課題

    予定人員 30名

  • 五島分科会

    五島分科会

    体験民泊による地域振興の波及効果について

    予定人員 36名

  • 小値賀分科会

    小値賀分科会

    小さな島から世界に向けて!!

    予定人員 30名

  • 全体会

    全体会

    全国のグリーン・ツーリズム実践者、行政・団体関係者、グリーン・ツーリズムに興味のある方ならどなたでも参加いただけます。

参加申し込み、お問合せはこちらから

申込受付期間を延長しております。