壱岐分科会

テーマ交流民宿の現状と課題

交流民宿によってもたらされる壱岐の人の良さ、食材の良さ、自然の良さを味わえる。
島ならではのおもてなしを行うことで、インターネットからではわからない、壱岐の魅力を十分に味わうことができるプログラムです。 ※壱岐の交流民宿は、民宿を営む大将や女将さんが宿独自の体験プログラムを実施することで、数多くの教育旅行の受入を実現した壱岐ならではの取組です。

参加人員
30

分科会場
フリーウィルスタジオ
コーディネーター
壱岐交流民宿運営委員会 委員長 下条 正文

参加申し込み、お問合せはこちらから

1日目11月21日(水)

  • 時 間

    内 容
  • ~13:00

    集合
  • 13:00~13:30

    受付・宿紹介
  • 13:30~14:00

    事例発表
  • 14:00~14:30

    意見交換
  • 14:30~15:00

    壱岐交流民宿 各宿へ移動
  • 15:00~17:00

    各交流民宿先にて体験交流※魚さばき、野菜・果物の収穫、釣り体験、パン作りなど

2日目11月22日(木)

  • 時 間

    内 容
  •  

    各交流民宿先にて朝食
  • ~9:00

    一支国博物館集合
  • 9:00~10:00

    一支国博物館見学
  • 10:00~10:30

    フリーウィルスタジオへ移動
  • 10:30~11:30

    シーキャンドル作り体験
  • 12:00~13:00

    昼食(御弁当)
  • 13:00~16:00

    全体会参加(テレビ会議システム)
  • map

  • 野菜収穫

    野菜収穫

  • 勝丸

【1日目】

  • 宿泊費(1泊2食、体験料込) 9,720円

【2日目】

  • 博物館観覧料 320円
  • 体験料 1,680円
  • 弁当代 1,000円

大会参加費 1,500円[1名分]合計料金 14,220円

参加申し込み、お問合せはこちらから

受付・分科会
フリーウィルスタジオ各ターミナルから送迎

map

参加申し込み、お問合せはこちらから