南島原分科会

テーマ廃校を活用した地域づくりの推進

南島原市の農林漁業体験民泊は事業開始から間もなく10年が経過し、国内の修学旅行に加え、インバウンドの受け入れを行いながら多くの南島原ファンを作ってきました。
また、地域内では合併以降民泊をきっかけに旧町の垣根を越えた横の繋がりができ、民泊実践者の会「南島原ひまわり村」を設立するなど新たなコミュニティを作っています。
今回は、六次産業化や廃校舎活用など民泊の次なる地域づくりについて考えます。

参加人員
30

分科会場
旧吉川小学校(旧校舎)
コーディネーター・講師
学校法人東海大学 経営学部 観光ビジネス学科教授 小林 寛子
パネラー
  • 廃校活用実践者・民泊実践者 太田 香代子
  • 地域住民代表・民泊実践者 鬼塚 美佐子
  • 民泊実践者/南島原ひまわり村 村長 楠田 耕三
  • 南島原市 企画振興部 商工観光課 課長 山口 篤弘

参加申し込み、お問合せはこちらから

1日目11月21日(水)

  • 時 間

    内 容
  • 12:00

    諫早駅出発(貸切バスで移動)
  • ~13:30

    集合・受付
  • 13:30~14:30

    みかん狩り体験
  • 14:30~17:30

    事例発表、講演・パネルディスカッション
  • 17:30~19:00

    交流会
  • 19:00~

    入村式・各農林漁家民泊先へ移動
  •  

     

2日目11月22日(木)

  • 時 間

    内 容
  •  

    各農林漁家民泊先にて朝食
  • ~8:15

    集合:離村式
  • 8:30~9:15

    世界遺産「原城跡」をガイドと見学
  • 9:30~

    全体会会場へ移動
  • 11:30~16:00

    大交流会→全体会
  • map

  • 民泊見送り

    民泊見送り

  • 吉川小朝市

    吉川小朝市

【1日目】

  • 体験料(みかん狩り) 1,000円
  • 交流会 3,000円
  • 宿泊費(1泊朝食込) 6,480円

【2日目】

  • 交流昼食会 2,000円

大会参加費 1,500円[1名分]合計料金 13,980円

参加申し込み、お問合せはこちらから

11月21日(水)オプショナルツアー開催

南島原イルカウォッチングツアー

ツアー代金
お一人様3,580円(税込、イルカ乗船券、昼食)
募集人数
20名(最小催行人数 2名)
行程

【11月21日(水)】

9:45
【集合】
かづさイルカウォッチング乗り場(住所:南島原市加津佐町乙251-11)
10:00~11:15
【イルカウォッチング】約60分
※早崎海峡には300頭の野生のイルカが定住しています。イルカの数は年間を通して変わらないので1年中会うことができます。
11:40~13:15
【昼食・買い物】原城温泉 真砂
※オーシャンビューの会場で郷土料理「具雑煮」を含む御膳をいただきます。
昼食後はお買い物。特産品はじめ農作物などお土産購入タイム
13:20
【分科会会場へ出発】

※荒天時はイルカウォッチングは欠航となります。欠航時は内容変更となりますのでご了承願います。

  • イルカウォッチング
  • 真砂御膳

参加申し込み、お問合せはこちらから

受付・分科会
旧吉川小学校(旧校舎)諫早ICから車で90分
バス(JR諫早駅12:00出発)※要予約

map

参加申し込み、お問合せはこちらから